年会情報
年会開催情報
年会報告
学会賞
専門医制度
治験登録医制度
海外研修員制度
学会誌 CNPT
clozapinjeについて
海外学会レポート
講習会
臨床評価尺度
重篤副作用マニュアル
ガイドライン
この学会について
会員マイページへログイン
facebookページへ

HOME  >  学会賞  > 2018年度ポール・ヤンセン賞/学会奨励賞 受賞論文

学会賞

2018年度ポール・ヤンセン賞/学会奨励賞 受賞論文

2018年 ポール・ヤンセン賞2論文、および学会奨励賞3論文が決定しました。
受賞者の皆様、おめでとうございます。

ポール・ヤンセン賞2論文

大うつ病急性期治療における21種類の抗うつ剤の効果と受容性:ネットワークメタアナリシス

Comparative efficacy and acceptability of 21 antidepressantdrugs for the acute treatment of adults with major depressive disorder: a systematic reviewand network meta-analysis

古川 壽亮1、Andrea Cipriani 2、Georgia Salanti 3、Anna Chaimani 4、Lauren Z Atkinson 2、Yusuke Ogawa 1、 Stefan Leucht 5、Henricus G Ruhe 2、Erick H Turner 6,7、Julian P T Higgins 8、Matthias Egger 3、 Nozomi Takeshima 1、Yu Hayasaka 1、Hissei Imai 1、Kiyomi Shinohara 1、Aran Tajika 1、John P A Ioannidis 9、 John R Geddes 2

1京都大学大学院医学研究科健康増進・行動学分野
2 Department of Psychiatry, University of Oxford
3 Institute of Social and Preventive Medicine, University of Bern
4 School of Medicine, Paris Descartes University
5 Department of Psychiatry and Psychotherapy, Technische Universitat Munchen
6 Behavioral Health and Neurosciences Division, VA Portland Health Care System
7 Department of Psychiatry and Department Pharmacology, Oregon Health & Science University
8 School of Social and Community Medicine, University of Bristol
9 Department of Medicine, Department of Health Research and Policy, Department of Biomedical Data Science, and Department of Statistics, Stanford University<

[Lancet 2018 Vol 391 April 7, 2018; 1357-1366]

>>詳細はこちら PDFファイル

うつ病患者の血漿におけるキヌレニン/トリプトファン比、グルタミン/グルタミン酸比、メチオニン/メチオニンスルホキシド比

Altered KYN/TRP, Gln/Glu, and Met/methionine sulfoxide ratios in the blood plasma of medication-free patients with major depressive disorder

梅原 英裕1、渡部 真也1、木下  誠1、富岡有紀子1、中瀧 理仁1、畠山  豊2、中原  潔3、二川  健4、 沼田 周助1、大森 哲郎1

1徳島大学大学院医歯薬学研究部精神医学分野
2高知大学医学部附属医学情報センター
3高知工科大学情報学群/脳コミュニケーション研究センター
4徳島大学大学院医歯薬学研究部生体栄養学分野

[SCIENTIFIC REPORTS 7 July 2017; 7: 4855]

>>詳細はこちら PDFファイル


学会奨励賞3論文

メタンフェタミン依存症者における線条体ドーパミンD1タイプ受容体と大脳皮質形態との関係

Striatal dopamine D1-type receptor availability: no difference from control but association with cortical thickness in methamphetamine users

沖田 恭治1、モラリス アンジェリカ2、ディイン アンディ2、ジョンソン マリッツァ2、ルウ ビビアン2、 ファラヒ ジュダ3、マンデルカァン マアク3,4、ロンドン イディス2,3

1国立精神・神経医療研究センター脳病態統合イメージングセンター
2カリフォルニア大学ロサンゼルス校
3ロサンゼルス退役軍人病院
4カリフォルニア大学アーバイン校

[Molecular Psychiatry 2018 May;23(5):1320-1327]

>>詳細はこちら PDFファイル

統合失調症患者における非定型抗精神病薬の自律神経活動に与える影響

Effects of four atypical antipsychotics on autonomic nervous system activity in schizophrenia

服部 早紀1、岸田 郁子1,2、須田  顕1、宮内 雅利1、白石 洋子1、Mami Fujibayashi 3、Natsuki Tsujita 4、 Chie Ishii 2,5、Norio Ishii 2、Toshio Moritani 5、平安 良雄1

1横浜市立大学医学部精神医学教室
2清心会藤沢病院
3摂南大学
4京都大学人間・環境学研究科
5京都産業大学

[Schizophrenia Research 193 (2018) 134-138]

>>詳細はこちら PDFファイル

統合失調症患者における酸化ストレス関連遺伝子の遺伝子多型と代謝異常の関係

Association between oxidative stress-related genes polymorphisms and metabolic abnormalities among schizophrenia patients

鬼木健太郎1、石岡 雅道2、大ア 夏海1、坂本 優季1、吉森 友紀1、冨田  哲2、上橋 諒子1、 土嶺 章子2、菅原 典夫3、大竹 宏治4、緒方 康博4、猿渡 淳二1,5、古郡 規雄2

1熊本大学大学院生命科学研究部薬物治療学
2弘前大学医学部医学科神経精神医学講座
3国立精神・神経医療研究センタートランスレーショナル・メディカルセンター情報管理・解析部
4日本赤十字社熊本健康管理センター
5熊本大学薬学部附属育薬フロンティアセンター

[Clinical Neuropsychopharmacology and Therapeutics December 15, 2017, Volume 8, 25-37]

>>詳細はこちら PDFファイル



HOME 学会紹介 入会案内 お問合せ サイトマップ english